ようこそ

本サイトは、スマートフォン、パソコン、インターネットなど現代生活の一部となっている情報や通信に関する情報を提供するサイトです。現在は、パソコン選びに役立つ情報を中心に、情報を追加しています。

パソコンの種類
パソコンの各種類の特徴の説明です。パソコン選びのためにパソコンの種類やその特徴を知りたい方や、パソコンというものにどんな種類があるかを知りたい方はご覧下さい。
パソコンの用途
パソコン選びを考える上で、パソコンで何をしたいか、パソコンで何をさせられるかを、知っておくことは重要です。ここでは、パソコンの主な用途や、それに必要なハード、ソフトについて説明します。
セキュリティ
パソコンを使う上での基本的なセキュリティについて説明します。
効率化
パソコンを使う上での効率化について説明します。現在はショートカットキーの紹介を行っています。

無線マウスがときどき動かない

無線接続のマウスが、完全にではなく、ときどき、動かないとか、反応が悪くなる不具合の解決方法について解説します。

有力な原因の一つとして、USB3の動作時に発生する電磁波がマウスが使用している電磁波に干渉するというのが挙げられます。時々動かなくなるのは、USB3の機器が動作しているときのみに発生するトラブルだからです。例えば、ユーザがUSB3対応のUSBメモリを持っているとして、必要なときしかパソコンに接続していないでしょうし、接続しっぱなしであっても常に読み書きが続くことなどまれでしょう。このために、ユーザからは、ときどき無線マウスの調子が悪いが原因がよくわからない、とか、パソコンの処理が忙しいせいでたまたまマウスが遅いだけで問題があるわけではないように見えてしまいます。

対策としては、USB3で接続されている機器と無線マウスのレシーバの距離をとることです。USB3機器と無線マウスレシーバを同じUSBハブに接続しているときでも、使用するポートを離してやるだけでも大きく改善する場合があります。それが難しいなら、USBを延長するケール部などを使用するのも良いでしょう。

JavaのJComboBoxへの項目の追加方法

Javaにおいても、バージョンが上がっていくうちに、いつの間にかこれまで問題なくコンパイルできたコードに問題が発生することがあります。JavaのコンボボックスであるJComboBoxを作成するだけでも、意外に以下のような「注意」が表示されることがあります。

注意:入力ファイルの操作のうち、未チェックまたは安全ではないものがあります。
注意:詳細は、-Xlint:uncheckedオプションを指定して再コンパイルしてください。

このようなことが起こらないようなJComboBoxオブジェクトの作り方を何種類かご紹介します。

変数をオブジェクトより先に作る。項目を後で入れる。

private JComboBox<String> jcombox;
jcombox = new JComboBox<>();
jcombox.addItem("a");
jcombox.addItem("b");

文字列でも、文字列の配列でも、記述方法は同じです。

String[] its = {"a", "b"};
private JComboBox<String> jcombox;
jcombox = new JComboBox<>();
jcombox.addItem(its);

変数をオブジェクトと同時に作る。項目を後で入れる。

private JComboBox<String> jcombox = new JComboBox<>();
jcombox.addItem("a");
jcombox.addItem("b");

変数をオブジェクトと同時に作る。項目も同時に入れる。

String[] its = {"a", "b"};
private JComboBox<String> jcombox = new JComboBox<String>(its);